だれかのせい

わたしがこうなったのは〇〇のせいだ。

だれかのせいにしながら

じぶんのせいにしながら

過去がーーとか

トラウマがーーとか

心の傷がーーとか

だれの責任なのか

世の中のせいにしながら

環境のせいにしながら

だれかを恨んで

自分を恨んでいた

恨みは特効薬のようだ。

スカッとつらさを忘れられる

とくに深く考えなくていいから

心をラクにするのにはもってこいな方法だ

だけど恨みって副作用がつよい

ぐるりと回って

自分にかえってくる